妊活サプリの正しい選び方

妊活サプリの正しい選び方を心得ておこう

このページでは、どんな妊活サプリを飲めば良いのか分からない女性のために、正しい選び方について詳しくご説明しています。

・葉酸やマカといった栄養素が含まれていれば何でも良い
・妊活サプリは製品によって大きな違いはない
・とにかく安いサプリメントを探している

上記のように考えている方は多いものの、妊活サプリに限らず健康食品は製品によって大きな違いが生じているのです。

選び方を間違えていると妊娠のサポートには繋がらないので、どんな妊活サプリがおすすめなのか事前にチェックしておきましょう。

妊娠のために欠かせない栄養素が含まれているかどうかで妊活サプリを選ぼう

まず最初に、妊娠のために欠かせない栄養素が含まれているかどうかで妊活サプリを選ばなければなりません。

妊活中や妊娠している女性に焦点を当てて開発されているサプリメントがベストで、長期間に渡って飲み続けることで少しずつ体質を変えられます。

以下では、どのような栄養素が妊活中に欠かせないのか幾つか挙げてみました。

葉酸:赤ちゃんの先天性異常のリスクから守ったり貧血を予防したりする
亜鉛:女性ホルモンの分泌を促してバランスを整えるミネラルの一つ
カルシウム:骨や歯を作る材料となる大切なミネラルの一つ
鉄分:子宮内膜を厚くして妊娠しやすくしたり貧血を予防したりする
マグネシウム:カルシウムの働きをサポートしながら代謝や体温をコントロールする
ビタミンC:亜鉛の吸収を助けたり美肌を維持したりする際に欠かせない栄養素
ビタミンE:女性ホルモンや男性ホルモンの生成と深い関わりを持つ栄養素

これらの栄養素を妊活中にバランス良く摂取するのが大事だと考えられており、成人女性の1日の目安摂取量は下記のように設定されています。

葉酸:240μg(妊娠中は400μg)
亜鉛:9mg(上限は35mg)
カルシウム:650mg(上限は2,300㎎)
鉄分:10.5mg(上限は40㎎)
マグネシウム:270mg(上限量の設定はなし)
ビタミンC:100mg(上限量の設定はなし)
ビタミンE:6.5mg(上限は650㎎)

現代人の乱れた食生活では目安摂取量には至らないことが多く、そのサポートを効率良く行ってくれるのが妊活サプリです。

サプリメントによっては栄養素のバランスが取れていない製品があるため、選び方が大事なのはお分かり頂けるのではないでしょうか。

当サイトでご紹介している美的ヌーボプレミアムには葉酸や鉄分を中心として、27種類のビタミンやミネラルが含まれています。

妊活中だけではなく妊娠中の女性からも愛されている健康補助食品なので、一度美的ヌーボプレミアムを飲んでみてください。

<<美的ヌーボプレミアムの詳細はこちら>>

天然の原材料や食材を使った妊活サプリを選ぼう

妊活サプリの選び方の目安として、天然の原材料や食材を使っているかどうかも大事なポイントの一つとなっています。

できる限り人工的な添加物を含まない無添加の妊活サプリがおすすめで、余計な成分が排除されていればアレルギーのリスクを抑えられるはずです。

あまりにも価格が安すぎる健康食品は粗悪な原材料を使っていることが多く、品質を維持するために以下のような添加物を加えています。

・着色料
・保存料
・香料
・甘味料
・増量剤
・賦形剤
・乳化剤
・滑沢剤

どのサプリメントにしても発がん性物質を含むような添加物は絶対に加えていません。

それでも、身体にとって必要な栄養素ではありませんし、妊活中に不要なのは紛れもない事実なので無添加のサプリメントで比較して選んだ方が良いのです。

しかし、一切の添加物を使わずにサプリメントを作るのは難しく、「機械に粉が詰まる」「材料を均一にできない」「固まらないのでカプセルにできない」という弊害があります。

「添加物を含む製品=全て粗悪品」とは言い切れず、トウモロコシやイモの中に含まれているデンプン由来のショ糖を使ったり、ヤシ油から抽出できる脂肪酸を用いたりという製品ならば安心です。

仮に無添加だとしても、高品質な原材料が使われていなければ全く意味がないので、どんな食材から作られたサプリメントなのか事前に確認しておきましょう。

飲みやすくて続けやすい妊活サプリを選ぼう

妊活サプリは医薬品ではなく健康補助食品なので、効果が出たり変化を実感したりするまでには長い時間がかかります。

数日間程度飲んだだけでは体調に大きな変化はなく、妊娠率が一気に上がるというわけでもありません。

そのため、「飲みやすいかどうか?」「続けやすいかどうか?」という点に着目した選び方は大事です。

・味が不快な製品は避ける
・生理的に嫌な臭いの製品は避ける
・大きくて飲みにくい製品は避ける

上記の3点は特に意識しなければならず、妊活サプリは直接口に入れて水や白湯と一緒に飲む形となるので、「味」「臭い」「大きさ」は重要となります。

また、妊活中は妊娠しやすい体質をずっと維持しなければならないので、コストパフォーマンスが良いかどうかも比較の目安となるはずです。

あまりにも格安の料金で販売されているサプリメントは怪しいので避けた方が良いかもしれませんが、長期間に渡って飲み続けることを考慮してコスパの良い製品を選んでください。

医薬品GMPの認定を受けているかどうかで妊活サプリを選ぼう

安全で高品質な妊活サプリを飲み続けて妊娠しやすい体質を維持したいと考えている女性には、医薬品GMPの認定を受けている製品がおすすめです。

品質管理が徹底した工場で作られたサプリメントに与えられる称号のようなものが医薬品GMPで、一定の基準をクリアしているかどうかの指標となります。

・どんな原材料を使っているのか分からない
・どんな工場で製造されているのか記載されていない
・厳しい品質管理の下で作られていない

このような妊活サプリは危険性が少々高いため、医薬品GMPの認定を受けているかどうかが選び方の参考になるのはお分かり頂けるでしょう。

他にも、原発事件が起きてから野菜や果物にセシウム汚染が確認されており、妊娠中に体内へと入り込むと胎児の奇形や障害といったリスクが高まります。

妊活サプリは妊娠することを目的として飲む形となるため、放射能チェックが実施されているかどうかも大事です。

この基準をしっかりとクリアしているのが上記でご紹介した美的ヌーボプレミアムなので、詳細は公式ホームページで確認してみてください。

<<美的ヌーボプレミアムの公式サイトはこちら>>


<PR>

メニュー